フリー音源 BGM、効果音素材を無料でダウンロード。
依頼やライセンス購入は仮想通貨OK

HOME > Senses Circuitについて

Senses Circuitについて

Senses Circuitとは

  1. プロのサウンドクリエイターが運営しているオリジナルの総合音楽素材サイトです
  2. BGM(インスト)、効果音(SE)、ループ、歌もの、カラオケなどを取り扱っています
  3. 個人で無償利用の場合、当サイトへリンク及び著作権表示をすると、無料でご利用いただけます
  4. ライセンス(使用権)をご購入いただくと、個人法人問わず商用利用が可能です
  5. 素材をご利用いただく前に「利用規約」、「FAQ」をお読み下さい。
  6. 2018年5月より、複数の素晴らしいクリエイターの音楽素材を公開いたしました
  7. 基本当サイトの利用規約に準拠いたしますが、一部に独自の規約を設けている可能性があります
  8. 素材をご利用いただく前に、一度クリエイターのプロフィール欄をご確認ください

サイトの方向性・特色

  1. 幅広いニーズに応えられるようにBGM、効果音共にバラエティに富んだジャンル、イメージの提案
  2. 少数精鋭のクリエイターによって音楽素材を制作、公開することにより高いクオリティを維持
  3. 独自SSLを導入、通信を暗号化してセキュリティの向上を図る
  4. レスポンシブデザインを導入、マルチスクリーンに対応しどの端末からのアクセスも表示を最適化
  5. 今後加速するグローバル化対応のため、利用規約など一部のページに英語、中国語での翻訳を導入
  6. 仮想通貨による投げ銭システムを導入、個人による気軽なクリエイター応援文化の発展に貢献する
  7. 商用利用でライセンス(使用権)購入の際、クレジットなど音探の決済サービスが利用可能 ※1
  8. 楽曲、効果音制作、その他依頼に下記の仮想通貨で決済が可能 ※2

※1 音探で利用できる決済サービス(無料会員登録が必要)

payment

※2 当サイトで決済可能な仮想通貨一覧(現在hitoshi制作の音源、依頼に限る)

  • bitcoin
    BTC
  • Ethereum
    ETH
  • Litecoin
    LTC
  • eXperience Points
    XP
  • Bitcoin Cash
    BCH
  • XEM
    XEM
  • Ripple
    XRP
  • Monacoin
    MONA
  • NANJCOIN
    NANJ

試聴は全てYouTubeへ移管

これまで試聴はFlash Playerを使用していましたが、今回からYouTubeで試聴が可能となりました。これにより、今までFLASHをサポートしていなかったiPhone、iPad、iPod touchなどのiOSやその他のOS、ブラウザにも対応いたしました。また、増大している転送量の対策も兼ねています。

少しでも楽に効率良く試聴をする方法

上述のとおり、当サイトはYouTubeで試聴する都合上、これまでのように1ページで何曲も試聴することができなくなってしまいました。ご不便をおかけします。せめてもう少し楽に試聴する方法を知っていただければと思い、以下の方法を提案させていただきます。

  • WindowsのIEやChrome等では曲のタイトルを「Ctrlを押しながらクリック」
  • MacのSafari等では曲のタイトルを「commandを押しながらクリック」

こうすることで、新しくタブを開けます。

上から片っ端から試聴する場合、またはいくつか気になったBGMや効果音をピックアップして試聴する際には「戻る」ボタンなどを押す必要がなくなる分、多少は試聴も楽になるのでは無いでしょうか。よろしければお試しください。

 

サイト情報

サイト名称:Senses Circuit (センシズ サーキット)

管理者  :hitoshi

開設日  :2001/12/29

サイト概要:利用規約を遵守することでフリー(無料)で利用できるオリジナルのBGM、効果音、歌もの、カラオケ素材の貸し出しなど。

バナー  :ダウンロードしてお使いください

皆様へお願い

音楽に限った話ではありませんが、0から作品を生み出すのには相応の時間と労力が必要になります。一定レベル以上の作品を作れるようになるまでにかけた時間、良い音を鳴らす為の高価な機材・音源購入など、見えないところで様々なコストがかかっています。世の中の多くの素材屋さんは、様々な思惑はあれど自分の分身とも言える作品を、厚意によって無料で提供しています。

光栄なことに、最近では有名なYouTuber、VTuber(ヴァーチャルユーチューバー)、インフルエンサーなどに素材をお使いいただいてますが、著作権表示、リンクをしてくれないなど利用規約をお守りいただけない残念な光景も多く目にします。

  • この素材どこでダウンロードしたか忘れちゃった!とか。
  • 利用規約なんて読むのも守るのも面倒だ!勝手に使っちゃえ!とか。

どうか、素材屋さん達の厚意を裏切るような真似はしないで下さい。みんな大切なプライベートの時間を削って、素材という名の作品を創っています。素材を借りる方、貸す方お互いが気持ち良い関係でいられたらと願っています。